1.

ゼミの紹介

私のゼミでは、地域の特性や成り立ちなどについて学びます。地域とは何か。これは大変難しい質問です。地域は、一般的には、ある一定の範囲の土地や空間を指すかもしれません。しかし、例えば、そこには人々の往来があり、地域をまたぐ物流が網の目のように走っています。つまり、地域は閉じた土地や空間ではなく、社会や文化、自然環境が複合的に織りなす大きな広がりとイメージすることができるかもしれません。私のゼミでは、こうした地域について、学生の皆さんの興味に応じて、様々な観点から総合的に理解を深めることを目指します。ゼミの進め方やサポートの仕方などは、学生の皆さんの要望に合わせて柔軟に考えていきます。

2.

教員の専門とゼミの関連性

私は、地域研究を専門とし、インドネシアの沿岸地域における人々の暮らしや自然環境保全などについて研究を行ってきました。沿岸地域は海と陸の間に位置し、インドネシアでは古くから交易の拠点などとして発展し、また人々が頻繁に移住を繰り返してきた地域でもあります。近年、インドネシアの沿岸地域では、開発の進む内陸地との間での経済格差や、沿岸侵食や洪水などの環境問題などが生じており、地域発展の方向性を社会全体で考えることが重要な課題となっています。これまで私は、沿岸地域に暮らす人々の居住状況や、それと自然環境との相互関連などを明らかにしてきました。

ゼミでは、地域を理解する視点や方法などについて一緒に学んでいきます。

3.

身につく力

ゼミでは、関連する情報を収集し整理する、関連する文章を読む、調べたことを発表する、友人の発表を聞き意見する、などの活動を行います。こうした活動を通じて、物事をじっくりと考える力、自分の考えを言葉で表現する力、自分と異なる意見を理解する力などを身につけることを目指しています。

  • photo

    インドネシア沿岸の水上集落